一人暮らしにおすすめしたい便利グッズ【実用性を追求】

この記事では、『1人暮らしにおすすめしたい便利グッズ』を紹介します!

本記事の著者は1人暮らし歴1年半、ルームシェア歴2年の大学生です。

1人暮らしをしていると、洗濯・食事・掃除など全て自分で行うことになり、時間と労力がかかります。

そんな1人暮らしの負担を軽減したり、快適に生活できるグッズをいくつか紹介していきます。

では、さっそく紹介に入ります!



【速乾性が売り】珪藻土バスマット

様々なマットを使い、たどり着いたのが『珪藻土バスマット』です。

このマットの最大の魅力は圧倒的な吸水力と、乾く速度が速いことです。

さらに、ダニやカビが育ちにくいという攻守ともに優れたマットです。

このマットを使った僕は「マットはこれがあれば充分だな」という結論に至りました。

デメリットは、冬場は少し寒いことですね。

総合的にみて、とてもおすすめな商品です!

おすすめポイント
‣圧倒的な吸水力

‣乾く速度がかなり速い

‣ダニやカビが育ちにくい

‣洗いやすい

【1人暮らしのお供】電気ケトル

電気ケトルは1人暮らしをしてからずっと愛用しています。

コーヒーやカップ麺を作りたいときにすぐお湯を沸かすことができ、1人暮らしに必要不可欠な物だと思います。

料理をしたいと考えている人も、料理時間の時短になるのでオススメです!

おすすめポイント
‣インスタントコーヒー・カップ麺をすぐに作れる

‣料理の時短になる




【汚れは任せて!】ボンスター レンジ用ふきん

1人暮らししたての頃は、オシャレな台ふきんをよく使っていました。

しかし、あるとき気付きました。台ふきんにオシャレさなど不要だということに。

それから実用性を重視した台ふきんを探し辿り着いたのがこの台ふきんです。

デザインはオシャレさは皆無なので汚れたら気兼ねなく捨てられます。

そんなフキンですが、汚れをしっかりキャッチし、水で洗うと簡単に落ちるのでなかなか捨てられない憎いやつです!

使ってきた中でピカイチな台ふきんなのでとてもおすすめです!

おすすめポイント
‣柄がオシャレじゃないので汚れたらすぐ捨てられる

‣汚れても水で洗うと簡単に落ち何度でも再利用が可能

【万能保存器】ジップロック

食べ物を保存する容器でおすすめなのがこの『ジップロック』です。

冷凍・レンジ解凍・レンジ加熱が可能な容器は使い勝手がかなり良いです。

料理の作り置きは、ジップロックで保存すればコンパクトに収納できるのでおすすめです!

おすすめポイント
‣冷凍・レンジ解凍・レンジ加熱が可能

‣冷蔵庫にコンパクトに収納できる

【髪の毛集める】コロコロ

掃除機で掃除するほどじゃないけど、ゴミが気になるときに活躍するのがこの『コロコロ』。

1人暮らしの部屋はそんなに大きくないのでコロコロで掃除が済むの場合が多いです。

特にサクッと軽く掃除したいときに使えるのでおすすめです!

おすすめポイント
‣ちょっとした掃除が簡単にできる

‣1人暮らしの部屋にちょうどいい




【服を長持ち】毛玉取り器

この『毛玉取り器』は、セーターや靴下などの毛玉をとることが出来る便利グッズです。

冬に利用することが多く、毛足の長さに合わせて毛玉をカットすることが出来ます。

お気に入りの服に毛玉がついても、これを使えばまだまだ着ることができるかもしれませんね!

おすすめポイント
‣簡単に服についている毛玉をカットできる

‣お気に入りの服をさらに長持ちできるかも?

【おまけ】 キュキュット+詰め替え用

最後に、食器洗剤の『キュキュット』です。

まず、通常のキュキュットを使いきります。

そのフタを詰め替え用の容器につけるだけで大容量のキュキュットに大変身!

(こんな感じ)

詰め替える手間が省けるのでかなり楽になります!

ぜひ、お試しください!

おすすめポイント
‣詰め替える必要がなくなる